スポンサーサイト


    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。





    Androidでカメラアプリを作るときにつまづいたこと




    ■Androidでカメラアプリを作るときにつまづいたこと


    スマホには高機能カメラがついている、利用しないともったいない!
    ということでカメラアプリをつくることに。

    早速だが、つまずいた点を列挙していこう。

    1.機種依存多すぎ
    2.だからサンプルコードも動かないよね
    3.画像はどこに保存したらいいの?
    4.どうして何枚も撮ると止まるの?ストなの?
    5.とった画像確認するだけでも苦労するのはなんで?


    みたいな点がイライラしたポイントだ。順番に解説していこう。


    1.機種依存多すぎ
    正確には機種依存というか、携帯が各社で違うようにカメラも違って
    あたりまえなのである。各社でオンリーワンな訳である。
    だからAndroidで頑張ってアプリ作ってもA社で動いてB社で動かない、
    なんてことが、まれによくある。
    これはもう、しょうがない。


    2.だからサンプルコードも動かないよね
    カメラが各社違うんだから、単一のサンプルコードなんかも動かなくて
    当然な訳だ。
    具体的な例で言うと、我らが「AndroidSDK逆引きハンドブック」様に絶賛掲載中の
    p.588 オートフォーカスを利用する、のコードが僕のIS11CAでは正常に動かない。
    サンプルコードをダウンロードしてきても動かないから自分のタイプミスではなさそう。
    そしてIS05で試したらちゃんと動いた、不思議!


    だがしかし。すでに公開されているアプリには、完璧に動くものも存在する。
    これどういうことか。オーパーツなのか。

    1.で機種依存多すぎ、と言っておきながら、完全に動くアプリも存在する。

    これはもう「アーム」ですよ、アーム。プログラマ様の腕しだい。
    動くように組めってことですよ。
    (※断わっておくが、書籍のコードが悪い、ということが言いたいのではなく
    それだけ多機種に対応させるのは大変、ということが伝えたい)

    カメラで真っ先につまづくのが、だいたいsetPreviewSizeの辺だと思うんだが
    それもちゃんと組みなおしてあげるとサンプルコードもちゃんと動くし。
    そもそもセットしないという荒業もあるわけだが。


    残りは順次コードもメモりながら更新してきます。
    関連記事
    スポンサーサイト





    コメントの投稿

    非公開コメント

    カテゴリ
    検索フォーム
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お世話になっている書籍達




















    リンク



    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    プロフィール

    yukinori110

    Author:yukinori110
    Androidってなに?Javaってなに?というレベルから勉強してます。

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。